心と魂の開花学 | 澄田順子公式ブログ

真の自己愛に目醒め 魂へつながる心の道をひらき 自分を活かして生きる

【エニアグラム解説】8:リアルな手ごたえを求めて挑戦したい人

インスピレーションと思考を融合させ、秘めた可能性を広げる心理掌握術
エニアグラム・ダイナミクス

メンタル・コーチの澄田 順子です。

f:id:mismaru:20190121083247j:plain

 

f:id:mismaru:20190119234517p:plain

 

タイプ8:リアルな手ごたえを求めて挑戦したい人

 

★ タイプ8を表すキーワード

 

力、権力、存在感
支配、正義、タフ
人情、義理、独立心
 

★ タイプ8の資質

 

パワフルで大胆

白黒はっきりさせる

意志が強く独立心が強い

情報を把握し、場を仕切る

度量が大きく、面倒見がよい

生まれながらの指導者気質

礼儀や秩序を重んじる人情家

現実的な判断力が高く、行動力がある
 

★ タイプ8が陥りやすい面

 

■威圧的でケンカ腰


特に初対面の人に対しては、下に見られないようにぶっきらぼうな態度で接することが多いです。支配されることを本能的に嫌うので、自分から先手を打って強気な態度に出ます。それがもとで相手と敵対し衝突してしまうことも。

相手の弱さにイライラ


サバサバした性格で白黒はっきりさせたいため、相手の煮え切らない態度や気弱な言動にイライラします。ストレートで強い言い方が知らぬ間に相手を傷つけてしまい、そのことで自分も傷ついてしまいます。

自分以外信じられず、疑い深くなる


もともと、自分の弱さを人に見られたくないので、簡単に心を開くことがありません。
周囲と対立し、お互いが傷つく体験をするたびにさらに自分を閉じていき、用心深くなっていきます。疑いや不安が心の中を占めると、思考の中に閉じこもり行動に移せなくなります。
  

★ タイプ8のあなたへ

 

「腹が据わった」という言葉は、あなたのためにあるのかもしれません。あなたの声は
腹から出ているので、明瞭で、張りがあり、遠くまで通る声です。

 

もしかすると大きいのは声だけでないかもしれません。ドアを閉める音だったり、食器をテーブルに置く音だったり、足音だったり。それらも、自然と大きい音かもしれません。


あるいは、機械のボタンやなども、強く押したり、何度も押したりしがちかもしれません。

 

あなたの怒りは、腹の底からカッと湧き上がるような、激しいものでしょう。怒り、というより、「憤り」と言った方がいいかもしれません。

 

それは一度爆発してしまえば冷めるのもはやく、許してしまえばきれいさっぱり忘れます。しかし、相手にとっては、あなたのパワフルさを印象付けるのには十分でしょう。


精神的にも肉体的にもタフです。このタフさが圧倒的な行動力を産みだします。頭の中の夢物語で終わらせることはなく、どうやって結果を出したらいいか、本能的にわかっているところがあります。

 

それは自分のことだけでなく、周りの人にどんなタイミングで、どんなアドバイスをしたら(どんなプレッシャーを与えたら)、結果を出せるのか、本能的にわかっているのです。

欲しいものを手に入れるために、手と足を動かして、現実を動かし、自分から取りに行く大切さを、本能的に知っています。腹が据わった時、タイプ8のあなたはそのポテンシャルをいかんなく発揮して事態を打開していくのです。

そんなタイプ8は本能センターに属します。


同じ本能センターであるタイプ1は、危機的状況になったときに本能を抑制して理性的に乗り越えようとし、タイプ9は危機的状況を感じなくて済むように自分を麻痺させようとしますが、タイプ8は危機的状況に対して立ち向かう行動に出ようとします。

 

エネルギーが、外へ外へと向かうのです。「攻撃は最大の防御」という言葉がありますが、タイプ8のありかたを端的に表しているといえるでしょう。

なめられることがなによりも嫌いなあなたは、負けん気が強いでしょう。そして、なにごとも白黒はっきりさせ、いいことはいい!悪いことは悪い!ときっぱりと意思表示できる方です。

 

正義感にあふれ一本筋が通っているので、理不尽な圧力に屈することはあなたの魂が許しません。

 

男性なら、ケンカ上等。上司のやり方に反発し一発殴ってやったとか、こっちから辞めてやると辞表をつき出した、とか。女性なら、負けん気が強く、上司とも互角に言い合えたり、男性をやり込めたりなど、そのような人もいるはずです。

 

そんなあなただから、人望も厚く、気がつけば周りの人から頼りにされたり、相談を持ち掛けられたりすることが多いでしょう。

 

自分を慕ってくれるものは、何としてでも守ってやりたいという思いが強く、親身で面倒見のよい一面もあります。「親分肌」「姉御肌」という言葉が、似合います。

組織の下っ端にいることは苦痛でしかなく、独立して自分の采配で仕事に打ち込める環境を求めるでしょう。

そんなあなたの資質は、どのようにして作られてきたのでしょうか?子どもの頃、親の忙しい姿、苦労する姿を見てきたのではないですか?

  • 親が仕事や家業で忙しかった
  • 仕事やお金のことで苦労していた
  • 家族に病人や障害を持つ人がいた
  • きょうだいの第一子だった
  • 親から役割を期待されていた など

あなたは、親の苦労する姿を見て子どもながらに 思ったはずです。

「自分がしっかりしないと」「親を助けないと」「自分が守らないと」と。そのためには自分が強くならないと、と。

 

家族の中で弱虫でいることを、あなたは自分に許しませんでした。自分の家族がつらい目にあっていたら、あなたは全力で守ろうとしてきたはずです。親の助けになろうとし
きょうだいを守ろうとしてきました。


守るためには頭の中で考えるだけでは不十分です。具体的に行動で示してきたはずです。

 

「自分がなんとかしないと」。この気持ちは今でもあなたの中にあって、あなたを揺さぶり行動を起こさせる、源になっているはずです。

 

あなたの独立心、自立心、正義感や責任感、情や恩に義理堅いところ、筋の通った自己主張、圧倒的な行動力、それは、こんなところで培われてきたのです。


本当のあなたは繊細で、思っている以上に傷つきやすい面ももっています。けれども、
人に弱さを見せたり、甘えたりすることができません。

 

タイプ8は「強くありたい」という根源的欲求に基づいて、潜在意識をつくり上げています。と同時に、「力を奪われること」「コントロールされること」を強く恐れています。


スキを与えない、弱みを見せない。踏み込まれれば、一気に攻撃に転じられるように、
あなたは警戒をほどくことができません。

 

また、弱い者の気持ち、内向的な者の思考回路が、真に理解できないところがあります。そのため、ふにゃふにゃした人を見ると、イライラしてきてストレートすぎて、きつい言い方になってしまうことがあります。

 

また、タイプ8自身がストレスでピリピリしていると、目の前にいる人を、つい「モノ」扱いしてしまうことがあります。その結果、「人の気持ちを考えていない」と非難されてしまいますが、タイプ8本人にはあまり自覚がなく、「なんでこんな簡単なことができないの」「こんなに面倒見ているのになんの文句があるの?」と、戸惑いすら感じます。


こんな時、あなたはつい 疎外感を感じてしまいます。疎外感を感じると、自分を閉じてしまいませんか?特に女性は、自分らしくふるまうと周囲と衝突し、相手を傷つけてしまうということに、自分自身も傷つきます。自分を出せば誰かが傷つくのでは・・・。

そのことがわかっているので、ことさらパートナーに対しては、男性を立て女性らしくふるまうことを心がけている人も多いでしょう。その反面、ふがいなさにいら立ちを感じ・・・・。

「自分らしくある」とはどういうことなのか、人知れず苦悩しているタイプ8(特に女性)はあなただけではありません。自分らしさに自信を失うと、ますます警戒心が強くなり、行動に移すことが難しくなってしまいます。

 

あなたが他者の弱さやもろさを嫌うのはなぜでしょうか。もしかすると、それはあなたの中にも、認めたくない弱さやもろさがあることを自覚しているからではないでしょうか?


こういったパターンは、例えばあなたのお子さんに投影されてあらわれてくることもあります。お子さんの弱さや痛みを通して、自分の弱さを無条件に受けいれるという学びを促されているのかもしれません。弱さや痛みに対して、無自覚になろうとすればするほど、他者から見せられる形で向き合うことになります。

 

子どもの頃、あなたは、痛みや弱さをありのままに表現することを許されてこなかったのでしょう。弱音をぐっと飲みこんでパワーへ変えていくことで、つらい経験を乗り越えてきました。

 

あなたが飲み込んで心の奥にしまい込んだ痛みや弱さを認め、それらを表現しても自分の強さが失われることはないと腹の底から理解できれば、あなたの度量はさらに広く深くなり、深い人間愛の世界を実現することができます。

「愛」というと、与える、受け入れる、包み込む、といった、母性愛をイメージしがちですが、人の精神性はそれだけでは成長しません。人が成長するとき本当に必要となるのは、将来を見越して成長を促すような厳しさの中にある、父性的な「愛」なのです。

タイプ8のあなたは、父性的な威厳に満ちた「愛」と母性的な包容力に満ちた「愛」の
両方を実現できるポジションにいるのです。
この二つの愛が自分の中で融合した時、あなたは普遍的な人間愛を行動や生き様で示せるすばらしい存在になれるのです。

あなたの才能と不屈の精神に自信をもって、愛といたわりをもって、ご自分の人生を邁進していってください。

 

www.junko.life

 

■ 保存版 エニアグラムタイプ解説

 

公式LINE@ ぜひご登録ください。

澄田順子公式LINE@は

↓ 今すぐこちらから登録 ↓

友だち追加