UNLEASHED ~アンリーシュ | 澄田順子公式ブログ

女性と子どものための整体と未来思考への扉を開くコーチングをしています

【エニアグラム解説】タイプ2:愛と共感をもって支えになりたい人

インスピレーションと思考を融合させ、秘めた可能性を広げる心理掌握術
エニアグラム・ダイナミクス

メンタル・コーチの澄田 順子です。

f:id:mismaru:20190120230028j:plain

f:id:mismaru:20190119234517p:plain

 

タイプ 2:愛と共感をもって支えになりたい人

 

 タイプ2を表すキーワード

愛、思いやり、気づかい、

親切心、情、お世話、

献身、自己犠牲
 

 タイプ2の資質

感受性が豊かで共感能力が高い

親切で気前がよく、面倒見がいい 

よく気がつき、気配りがうまい

人との間に垣根がなく、すぐに打ち解ける

人が求めていることを敏感に察する

困っている人に温かく接する

相手の立場にたったお世話・教育・指導がうまい 

 

 タイプ2が陥りやすい面

 

断れずに一人で抱え込む 

してあげたいと思う以上にしてあげなきゃと思うことがあります。さらに自分から人にものを頼むことが苦手です。そのため、好意から始まったことなのに責任がのしかかるようなプレッシャーを感じながら抱え込むことがあります。

 

支援が干渉に変わり、相手の自立性を妨げてしまう 

愛を求めている存在、例えば弱者や子どもなどに情を強く動かされて手を貸します。 その際、よかれと思ってしていることが思い通りに進めば満足感を覚えますが、思い通りに事が運ばないとイライラし、感情的に当たることも。過保護や過干渉になりがちです。

 

体調を崩すまで頑張りすぎる 

自分のことをさておいて人のために働くため、疲れや怒りなどを知らず知らずため込みます。体の症状に出てはじめて気づくほどです。その一方で自分のつらさをわかってもらうために痛みや不調を過度にアピールして周りに訴えます。

  

 タイプ2のあなたへ

 親しみやすい雰囲気で笑顔を絶やさないあなた。親切でサービス精神にあふれ、温かく優しい性格の持ち主です。人の役に立ちたいという気持ちが強く、相手に喜んでもらえることが自分の喜びだと感じます。 

困っている人を見ると放っておけません。また落ち込んでいる人の気持ちが痛いほどわかるので、放っておけません。自分のことは後回しにして相手の面倒を見ようとします。   


お世話好きで気が利き、小さいことにも先回りしてよく気がつきます。部屋に入る時

順番を譲って最後に入ったり、会食の席で率先して取り分けたりしていませんか? 

 

魂の資質として、ごく自然に、人のために生きようと動きます。それがあなたの強みであり、本質的なエネルギーです。エゴがクリアになればなるほど、無償の愛を体現できる人です。

        

意識エネルギーが自然と外へ外へと向かうタイプです。ですからこのタイプのあなたはとても外交的で活動的。人との垣根が低く、「一度会った人は友だち」という感覚を持っているので、初対面の人とも積極的に交流し、親しくなれます。 

また、喜怒哀楽の感情エネルギー全般がはっきりとしていて、それを包み隠さずストレートに表現します。文章や発言にもあなたの感情エネルギーが素直に乗るので、人の心を動かし、共感を呼ぶ表現が上手です。

あなたの心の中には常に「意識を向ける相手」がいます。女性の場合は特に、人のために生きることを生きがいとしすぎる傾向に。そこで、自分の行為に対して、相手からの感謝の言葉がなかったり、喜んでもらえていないと感じると、「役に立っていないのでは・・・」と、落ち込んでしまいます。

幸せの基準が他者軸に傾きやすく、主体的に生きていくことを求められると不安になります。よきパートナーやリーダーに恵まれると、健全な方向に資質を発揮することができますが、相手を間違えると自己犠牲のスパイラルにはまっていきます。タイプ2のあなたは、相手を間違えたとわかっても、自分から関係を清算することができません。 

そのため、遊び人で暴力的な人や、口先ばかりで依存的な相手のために、(そういう人であればあるほど)自分を犠牲にして献身的に尽くしたり、相手からいいように利用されたりしてしまいがちです。相手に尽くした分、深いところで傷つく結果に。

失った愛を取り戻そうと、さらに相手に尽くしてしまうことも。

このパターンはいったいどこで身についたのでしょうか?

もしかすると、子どもの頃父親の愛を十分に受け取れなかったのかもしれません。例えば、母子家庭だったり、単身赴任だったり、多忙で家にいなかったり、愛に不器用な人だったり、と、心理的に父親が不在だった場合。 

あなたは、男性的な愛への強い憧れがあって、それを得るために自分の女性的な部分を発達させました。 

あるいは、それ以前に隠れた原因として、妊娠中に、父親があなたとは逆の性別を望んでいた場合や生まれた子が女の子とわかってひどくがっかりされた場合など。 

あなたは覚えてなくとも、生まれながらにして「父に必要とされていない」「父から愛されるにふさわしくない」という痛みをもっています。

父に愛され受け入れられるためには、自分の欲求を出してはいけない、欲求のままに振る舞ってはいけない。お父さんに喜んでもらえることが私の存在意義。そうやって、本当は誰よりも甘え、寄りかかりたいのに自分に制限をかけています。

そして、父の愛への飢餓感が強ければ強いほど、人生で出会う男性に対して投影し、自己犠牲をしてでも愛されようと ふるまいます。


本来タイプ2のあなたは、愛にあふれ、ものごとの「光の側面」を肯定的に見出すことが上手です。と同時に、そのことが、あなたの「魂の成長」を制限してもいるのです。
「魂の成長」とは、精神的に成熟し、真の自己を確立していくプロセスですが、それは内なる闇の部分、エゴの部分に立ち入っていくことでもあります。

本当のあなたはいつも他者を優先することで、深層では「怒り」や「愛の飢え」を感じています。これは「光の側面」に反する感情です。あなたのポリシーに反する感情。

 

それでも成熟のプロセスでは、無価値観や愛の飢餓感といった、認めがたい「恐れ」と

向き合い、受け入れていかなければなりません。自分に価値がないのではないか、ということを誰よりも恐れているのがタイプ2です。特に「愛される価値がないのでは」という恐れ。「愛が返ってこないこと」への怒り。
普段のあなたは、このような感情を必死に抑圧しようとします。

結果、何かの拍子にさまざまな形で爆発します。そんな時のあなたは、手のひらを返したようにヒステリックになって相手を攻撃してはいませんか。

普段は外へ向けている意識を自分の内側に向けると、無価値観と自尊心の痛みに向き合うことになります。その痛みを超えて真の自己愛にいたることが、あなたの人生のミッションです。

ゆがんだ愛のとらわれから解放され、
真の自分を生きる歓びへと進んでいきましょう。

www.junko.life

 

 

 タイプ2のためのワーク

 このタイプに多いのが、お金に対するマイナスイメージです。特に起業している方は、収入に直結する問題ですよね。 

*お金をいただくことに引け目がある

*いただいた以上にお返ししてしまう

*儲けることは悪だ

*「お金がすべてじゃない」と思う

そんなあなたに愛とお金のイメージワークを提案します。

ポイントは、イメージが心身の感覚にしっくりとなじむまで毎日、頻回に続けること。 

(注)三日坊主や言い訳など、ワークを中断させようとするエネルギーそのものが、あなたのブロックです。 

 

① 「福沢諭吉」さんが目の前にいるようにイメージします。 

f:id:mismaru:20190120231205j:plain


② 彼から言われているようにイメージして、自分に語りかけましょう。 

あなたのことを誇りに思っているよ

あなたは素晴らしい人
あなたはすでにすごいことを成しとげている
あなたは十分に頑張っている
あなたは感情を出してもいい
あなたはもっと欲張ってもいい
あなたはひとりではないよ
困ったときは、私が力になります
あなたのおかげで私は幸せだ


③語りかけるたびに、諭吉さんがあなたにお金を手渡してくれ、あなたはこころよく受け取っているイメージをします 

違和感や罪悪感を感じるなら、何にそう感じるのか、客観的に観察しましょう。そして、しっくりくるまで、1か月程度、イメージを続けます。福沢諭吉さんと「いい恋愛」してくださいね。
 

■ 保存版 エニアグラムタイプ解説

 

公式LINE@ ぜひご登録ください。

 

澄田順子公式LINE@は

↓ 今すぐこちらから登録 ↓

 

友だち追加