心と魂の開花学 | 澄田順子公式ブログ

真の自己愛に目醒め 魂へつながる心の道をひらき 自分を活かして生きる

【芸能人タイプ考察】たゆまぬ努力の人 北川景子さん

今週のお題「冬の体調管理」

インスピレーションと思考を融合させ秘めた可能性を広げる心理掌握術
エニアグラム・ダイナミクス

メンタル・コーチの澄田 順子です。

エニアグラムのタイプをもとに、芸能人を読み解きます。
さて、今日は 女優の北川景子さん。昨日取り上げた菅田将暉さんが天性の人なら、
この人は 努力の人。このひとことに尽きるかな、と思います。

f:id:mismaru:20190125211408j:plain

NHK大河ドラマ「せごどん」に出ていらっしゃった時のエピソードをご紹介。彼女は自分のことを「失敗するのがすごくこわい」っておっしゃってました。だから、失敗しないようにものすごく努力するんだそうです。

せごどんでは、薩摩弁を喋らなくてはいけません。一日中、家事をしながらも、薩摩弁の音声をイヤホンで聞きながら過ごしている、っておっしゃってました。 

セリフの音声ではなく、薩摩弁の音声ってとこがすごい!

また、寝る前にセリフの練習をしていて、そのまま布団に入ってあ、あれなんだっけ?ってセリフを度忘れしたら、もう気になって気になってしかたがないそう。もう一度ベッドから出てセリフを確認して練習して布団に戻るのだそうです。     
    
彼女は、「なんとなくやる」「適当にやっておく」ということはできない人。こういった見えないところでのたゆまぬ努力があるから、心打つ演技ができるんですよね。

いかがですか?
    
つい頑張りすぎる性格、なんか私似てるかも・・・と思ったのなら、あなたは北川景子さんと同じタイプかもしれませんね。 

f:id:mismaru:20190125201958j:plain

DAIGOさんとの夫婦関係の維持にも、この「努力」が活かされています。DAIGOさん曰く、結婚当初、彼女はどんなに遅く帰ってきても家事を完璧にこなしていたのだそう。 

その姿を見て、DAIGOさんは心を入れ替え、自分も分担するようになったのだとか。

このタイプは、はたから見ると「ものすごく頑張り屋さん」なのですが、ご本人はこれがフツーと思っているので、頑張っていることに気づかないまま頑張り続け、息切れしてしまうことがあります。(それすら、頑張りが足りないからだと思ってしまう) 

何もしないでいると怠けている罪悪感が出てくるので、芯からリラックスすることが苦手で、その裏返しでエネルギッシュに動き続けている方も少なくありません。(それもすべてエニアグラムの図で説明できます) 

「明るくしていなきゃ」「笑っていなきゃ」「ポジティブでいなきゃ」と理想的な自分でいるために、無意識に自分に制約をかけて頑張りすぎていないか、時々 ふりかえってそれをゆるめていくプロセスが大切です。

    

エニアグラムを勉強すると、この世に不必要な人は誰もいないってはっきりとわかります。どんな人も価値があり、その価値を活かせる場所があります。自分を活かす方法を
エニアグラムが導き出してくれます。それを探し出していきましょう。
      
 

公式LINE@ ぜひご登録ください。

澄田順子公式LINE@は

↓ 今すぐこちらから登録 ↓

友だち追加