心と魂の開花学 | 澄田順子公式ブログ

真の自己愛に目醒め 魂へつながる心の道をひらき 自分を活かして生きる

「目」は嘘をつけない。目には潜在意識のタイプがはっきりと現れています

インスピレーションと思考を融合させ、秘めた可能性を広げる心理掌握術
エニアグラム・ダイナミクス

メンタル・コーチの澄田 順子です。


古代の叡智が詰まった人類普遍の心理掌握術

f:id:mismaru:20190119234517p:plain
エニアグラムでは、人はみな、9つのタイプに属すると考えられています。これは時代や文化、性別など一切関係なく、です。そして、それぞれのタイプは、例外なく自分のタイプの潜在意識システムにのっとって考え、表現し、行動しています。それぞれのタイプの精神の成長や退行の方向性までわかります。

人の潜在意識のなりたちを、たった一つの図で明快に教えてくれる・・・それが、エニアグラムです。

 

プロファイリングと融合した新しいエニアグラム

とまあ、ここまではフツーのエニアグラム。

さらに、このエニアグラムとプロファイリングを融合させたのがエニアグラム・ダイナミクス。目の前にいる人の潜在意識システムを一瞬で見分け、心理や行動、人間関係をもっと深くダイナミックにとらえることを可能にしました

 

人をパッと見た時、第一印象、ってありますね? 「この人なんか●●っぽそう」みたいな、なんとなくそう感じる・・・という あいまいな印象。

エニアグラム・ダイナミクスは、あいまいな印象から、その人の潜在意識のタイプを直観的に解明することを可能にします。それほどまでに人の表情やしぐさ・服装には、潜在意識がはっきりとあらわれているからです。

 

タイプの特徴が現れる「目」 

f:id:mismaru:20190120003106j:plain
目は口ほどにものを言う、と言いますね。目は人の感情がもっとも現れやすい部位なのです。それはなぜかというと、目の周りの筋肉に秘密があるからです。目の周りの筋肉は、「眼輪筋」と呼ばれています。

f:id:mismaru:20190120003218j:plain

画像元: https://wakamie-lab.com/orbicularis-oculi-muscle-training-goods-7532

眼輪筋というのは、自分の意志でスムーズに動かすことができません。脳がつくりだす感情と密接に連動しているので、感情がごまかせない筋肉だと言われています。だから、目には本当の感情が出ると言われるのです。

エニアグラム・ダイナミクスを学んた人が、人の顔からタイプを観察できるようになると、タイプ特有の「 目 」があることに気づきます。これは講座の内容になるので、こでは詳しい説明は省きますが、思考パターンのクセが、筋肉の微妙な収縮に影響を与えているんですね。そのせいで、日頃よく使っている思考パターンによって、眼輪筋の収縮にクセが出て、タイプに似通った目の形になるようなんです。

とはいえ、1つのタイプに目の形は1種類!!というわけではありませんのであしからず。 

 

「目」からわかるエニアグラムタイプ

例を挙げてみましょう。

f:id:mismaru:20190120003713j:plain
 ↓↑ このお二人はまったく同じエニアグラムタイプです

f:id:mismaru:20190120003740j:plain

 

↓骨格、笑い方似てますね。間違いなく同じタイプです。

f:id:mismaru:20190120003804j:plain

 

↓笑顔の写真がほとんどありません。探すの苦労しました。

f:id:mismaru:20190120003835j:plain

 

↓すごくタイプのわかりやすい目

f:id:mismaru:20190120003900j:plain

f:id:mismaru:20190120003938j:plain

 

↓意外に目は笑っていません

f:id:mismaru:20190119234908j:plain

 

↓目力のある笑い方

f:id:mismaru:20190120004055j:plain

f:id:mismaru:20190120004130j:plain

 

↓米倉さんのように笑うところは想像できません

f:id:mismaru:20190120004226j:plain

f:id:mismaru:20190120004222j:plain

 

エニアグラム・ダイナミクスの特長

直観的感性を目醒めさせる

こうしてみてみると、笑っている写真でも「何か」が違う・・・・というのはわかりますね?でもそれが何なのかわからない。 

??? 

エニアグラム・ダイナミクスの生徒さんは、この写真からタイプを推定できるようになります。一般の人がわからないものが、はっきりと見えるようになります。思考をはさまず、ほぼ直観的にわかるようになるのです。

エニアグラム・ダイナミクスを身につけることで、これまで眠っていた感性が掘り起こされ磨かれるので、様々な情報が直観的に流れ込むように入ってくるようになるのです。占星術や数秘術、個性心理学などは、この写真だけを見て、型やタイプを推し量ることは難しいのではないでしょうか?注:どちらがいい悪いではなく、扱うものが違う、という意味です。

エニアグラム・ダイナミクスなら、会ったその瞬間にわかってしまう。それほどまでにエニアグラムというのは、「人を精妙にあらわしている」叡智に満ちた心理学なんです。学べば学ぶほど、いったい誰がこの区分を見つけ出したんだろう・・・という感じです。 

 

あらゆる人間関係の理解に応用できる

タイプを推定できる、ということは、その人の基本的な性格・好み・得意・キャラクター・嫌なこと・苦手なこと・人生観・世界観、すべてわかるということ。同じタイプどうしなら驚くほど、価値観や行動パターンが似通っているのに、違うタイプになると理解に苦しむほどわからなくなる・・・。人間関係でつまづくのはこの部分ですね。

親子・恋人・夫婦・友人・上司後輩など、大切な関係が決裂してしまう時は、タイプの違いによる世界観の違いがほとんどの原因です。人も自分と同じだろうと思いこんだり、同じであってほしいと期待しすぎることで、関係が破綻してしまうんです。

エニアグラム・ダイナミクスを身につけて、それぞれのタイプを深く理解して自分の中に落とし込むことで、そこで得られたものが自分の世界に還元されます。 

私たちは自分という存在をいとおしみ尊重して、真の自己愛と自立に目覚めていくために生まれてきているのですが、そのためには自分の写し鏡である「他者」のことを、理解し受け入れるプロセスがとても大事であります。

エニアグラム・ダイナミクスは、単なる「タイプ当て」の次元にとどまらず、本当の意味で自分を取り戻していきたい人に、学んでいただきたいと思っています。 

 

 

公式LINE@ ぜひご登録ください。 

澄田順子公式LINE@は

↓ 今すぐこちらから登録 ↓ 

友だち追加

f:id:mismaru:20181001091449j:plain