心と魂の開花学 | 澄田順子公式ブログ

真の自己愛に目醒め 魂へつながる心の道をひらき 自分を活かして生きる

イライラしてたけど、本当は「イライラ」じゃなかった

 

 

こんにちは。 

 

子育て問題解決カウンセラーの

澄田順子です。

 

============

 

f:id:mismaru:20180205154849j:plain

 


今のあなたは

幸せな家庭を夢見て結婚したのに、

フタを開けて見たら、全然違っていた、

なんて感じていませんか?

 

出産を機に、

女性の生活は育児一色に

変わります。

 

一生懸命

母親の役割を果たしているのに

気がついたら

いつも不機嫌な顔している自分。

 

そんな自分はイヤだけど

どうしていいか、わからないまま

毎日をノンストップで過ごしている。

 

感情にふりまわされるのは

もうやめにしたい。


どこかで一度リセットしたい!!

 

 

 

そんなふうに感じますね。

それは、人として当たり前。

 

 

あなたがイライラするのは

どんな時ですか?

 

夫が家族よりも仕事や趣味を優先した時?

家事・育児に非協力的な時?

話を聞いてくれない時?

お前は気楽でいいなと言われた時?

 

子どもが言うことを聞いてくれない時?

べたべた甘えてくる時?

ぐずぐずする時?

きょうだいゲンカをする時?

生意気な態度をとってくる時?

 


それは、どんな怒りですか?

 

思い通りにいかない怒り

大切にされていない怒り

わかってくれない怒り

 

 

もうすこし深く感じてみると

どんな気持ちが出てきますか?

 

 


もっと大切にしてほしい

もっと尊重してほしい

ありのままを認めてほしい

 

 

そうか~ 

そんな気持ちがあったんですね。

 

 

わかってほしいのに

わかってもらえなくて

そのもどかしさから

イライラをぶつけていませんでしたか?

 

 

もっと大切にしてほしい

もっと尊重してほしい

ありのままを認めてほしい

 


こうして見ると

イライラの下には

「イライラ」じゃない想い

隠れてそうですね。

 


あなたは、これまで

「怒り」の感情を

ものすごく悪いものだと思って

表に出さないようにしようと

してきたかもしれません。

 

それなのに、

がまんすればするほどイライラして

アタマのふたが

吹っ飛ぶかのように爆発。

 

後味が悪くて、

もう怒らないようにしよう、と

心に誓うのに

そのそばからイライラ・・・


そのくり返しなのではないですか?

 

それは、本当に苦しいですよね。

 


私も、12年間

そんな自分とつきあいながら

3人の子育てをしてきたので


それがどんなに自分を消耗させるものか

よく知っています。

 

 

どうして、

子育てをきっかけに

こんな気持ちになってしまうのでしょう?

 

ここで、あなたに伝えたいのは、

あなたの気持ちそのものに罪はない、ということ。

 

あなたは悪くない、ということ。

 

イライラするのは

「あれもこれもちゃんとやらなきゃ」

って、ついつい頑張りすぎていたから。

 

だから、

自分を責める必要はありません。

 

肩の力抜いて、

「このくらいいいんだよ」って

ただただ、

自分を受け入れていくことから

始めましょう。

 

 

f:id:mismaru:20180118234624p:plain

  

感謝と応援を込めて♪

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 ランキング参加中♪

 ポチしていただけるとうれしいです。

↓  ↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ