心と魂の開花学 | 澄田順子公式ブログ

真の自己愛に目醒め 魂へつながる心の道をひらき 自分を活かして生きる

子どものお世話で、疲れ切っているママへ

 

 

こんにちは。 

 

子育て問題解決カウンセラーの

澄田順子です。

 

 

============


抱っこを嫌がる 

おっぱいを飲まない

のけぞって泣く 

手を繋いでくれない

かじる、 たたく、 乱暴する

人の嫌がることばかりする

 

ひどい夜泣き、

ひとりで寝れない

しつこいダダこね、

親を困らす

 

激しい後追いで毎回号泣 

人見知りがひどくて 預けられない

下の子への嫉妬がすさまじい

注意すると嘘をつく


などなど

 

自分の時間を削り、

お母さんなりに

精いっぱいしているつもりなのに

 

心が折れるような場面が

子育て中にはたびたび起こりますね。

 

育て方がわるかったのだろうかと、

自分を責めるお母さん、

あなたのせいではありませんよ。

 


ぎゃあぎゃあの子の心の中は

お母さんにわかってほしい気持ち

いっぱい。

 


けれども、

上手く伝えられなかったり、

途中でさえぎられてしまったり、

叱られたり、

 

わかってもらえない体験が

積み重なります。

 


そうするとね、

子どもって、どうにかして伝えようとして

どんどんアクションが派手になってきます。

 


それが問題行動と呼ばれているもの。

 


こんな子どもの姿を見て

お母さんは心を痛めてきたでしょう

心が折れることも、あったでしょう。

 

 

私もね、そうでした。

 

次男は、小さい頃

一度も手をつないでくれない子でした。

 

手をつなごうとすると

さっとふり払われて

ダーッと走り去っていく・・・。

 

慌てて追いかける私。

 

迷子になったり

車に接触しそうになったり。

 

つけれるもんなら首輪つけたい、って

思ったほどです。

 

 

手をつないで楽しそうに歩く親子と


手をつないでくれない次男を

必死に追いかける自分を見比べて


すごくみじめに感じて、

走りながら泣いたことあります・・・。

 


子育ての責任って

母親にかぶさってくるから

 

これを読んでくれているあなたも

居心地の悪い想いをしてきたこと

たくさんあるでしょう。

 


けれども、

お母さんはなにも悪くありません。

 


手に負えない行動の裏には

「わかってほしい気持ち」が隠れています。

 


お母さんはそれに気づかないまま

対応をしてしまっていただけ。

 

本当にそれだけなのです。

 


あなたがつい子どもにイライラする

その気持ちの下に


わかってほしい

気づいてほしい

ありのままの自分を認めてほしい


って、「本当の気持ち」があったように

 

お子さんのぎゃあぎゃあの下にも

ママ、気づいて!

ママ、わかって!


って、思いが隠れているもの。

 

日頃から、

自分のイライラの下にある

「本当の気持ち」と

上手に向き合っているお母さんは


子どもの「本当の気持ち」を

見つけて寄り添うのも、上手いもの。

 

 

お母さんが自分の

「本当の気持ち」に気づいていないと

 

子どもの荒ぶる姿の下にある

「本当の想い」に


気づいてあげることは、難しいのです。

 


気持ちをため込んでいるのは

あなたもお子さんも同じ。

 

本当に苦しいですね。

 


心の底では、ママのことが大好き


心の底では、子どものことを愛している

 


「本当の気持ち」が通じ合うと

すごく深い癒しが起こって

子どもの様子が、

がらりと変わることがあります。

 

 

その子がもともと持っていた

素直さ、純真さ、やさしさ、

笑顔、自立心などが目覚めます。

 

あなたは子どもの変わりように

びっくりすることでしょう。


そんな

「本当の気持ち」が通じ合う体験、


してみてくださいね。

 

 

 

f:id:mismaru:20180207214552j:plain

mismaru.hatenablog.com

 

f:id:mismaru:20180118234624p:plain

  

感謝と応援を込めて♪

 

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

 ランキング参加中♪

 ポチしていただけるとうれしいです。

↓  ↓

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ インナーチャイルドへ